読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自炊・節約・糖質制限レシピで一人暮らしの食生活をカスタマイズ

一人暮らしや単身赴任では毎日の食事の準備が何かと面倒ですが、できるだけ外食を減らし自炊することが、健康管理面でもプラスになります。医食同源とも言います。『早く・安く・旨く・飽きない・簡単・体質改善健康食レシピ』を紹介して一人暮らしのネックである食生活のカスタマイズにお役立ちします

カンパチの煮汁を利用した白菜の卵とじ:自炊・節約・糖質制限レシピ

 
    高知ではカンパチのことをネイリと呼ぶそうです。 
 
    2~3キロまでのカンパチ若魚をネイリとよび
    15~20キロ以上の成魚をソジと呼び分けているようです。
 
        ネイリ➡カンパチ➡ソジ

    f:id:syosakoi:20160117232247j:plain

 

               カンパチ(ネイリ)のアラ煮をつくりました。

 

   1、アラに料理酒をかけておきます。
   2,鍋に水300CC、白だし(大3)、薄口?油(大3)、酒(大3)、
      みりん(大2)を加えて煮汁をつくります。
   3,沸騰したらアラを入れ、中火で煮込みます。
   4,生姜をすりおろして(一片)加えます。
      好みがありますが、たっぷり入れた方が魚の臭みがとれます。
   5,十分火を加えたら、貝割れなどの付け合わせを加えていただきます。

 f:id:syosakoi:20160118000519j:plain f:id:syosakoi:20160118000538j:plain

 
  アラ炊きを美味しくいただいたのですが、
  せっかくのカンパチの煮汁なので、何かに利用できないか考えてみました。
 
    残りものの白菜を加えて卵とじをつくることにしました。
 
 1,水500CCくらい、たっぷりと加えます。特に調味料は加えません。
 2,白菜を食べやすい大きさに切ります。芯に近い方が美味しいです。
 3,白菜を加えて中火で煮込みます。
 4,味見をすると、魚の匂いが気になります。
 5,生姜をたっぷりとすりおろして加えます。(二片くらい)
 6,魚の匂いはすっかり気にならなくなりました。
 7,白菜が煮立ったら、溶き卵(2個)加えて、火を止めます。
 8,汁物感覚で食べることができます。
 9,しまあじの出汁、白菜、卵の甘みが加わって美味しさ倍増です。
 

       f:id:syosakoi:20160118002119j:plain

  出汁を捨てることなく、残り野菜も使用できて味も抜群で
  まさに一石三鳥のレシピでした。
 
  魚の匂いがすっかり気にならなくなった生姜の働き
 

  f:id:syosakoi:20160118002252j:plain