読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自炊・節約・糖質制限レシピで一人暮らしの食生活をカスタマイズ

一人暮らしや単身赴任では毎日の食事の準備が何かと面倒ですが、できるだけ外食を減らし自炊することが、健康管理面でもプラスになります。医食同源とも言います。『早く・安く・旨く・飽きない・簡単・体質改善健康食レシピ』を紹介して一人暮らしのネックである食生活のカスタマイズにお役立ちします

一週間楽しんだ鶏がらスープ記録:節約・糖質制限食レシピ

     節約・鶏ガラスープの一週間

     冬の時期にぴったりの鶏ガラスープを楽しんだ一週間の記録です。

        f:id:syosakoi:20160106014650j:plain

   ★1日目

     大きめの寸胴鍋(約2L)に鶏ガラ2パックを入れ、

     塩を小さじ1入れ煮込みます。

 

     弱火~中火で煮込み、丁寧にアクをとります。

     鶏ガラを煮込んだところで、

     醬油、酒、みりん(各大さじ3)、めんつゆ(大さじ3)

     をいい加減に加えてさらに煮込みます。

 

     加える調味料は好みで加減したり、

     甘めが苦手な方はめんつゆなどを除いて下さい。

 

     次に玉ねぎ、人参、をぶつ切りにして加えます。

 

     1日目の鶏ガラ・スープの味は超あっさり味です。

     スープそのものを味わうと言うより、

     カレーやシチュー、ラーメンのスープ用と言えます。

 

         f:id:syosakoi:20160106015829j:plain

***********************************

   ★2日目

   1日目に加えてもいいのですが、セロリをぶつ切りにして加えます。

   できるだけ、茎の太いセロリを選んで下さい。

   このセロリを加えるだけで、スープの「味とコク」に深みがでます。

   不思議なのですが、セロリを加えない鶏ガラスープは考えられません。

 

   セロリというと特有の匂いが苦手な方が多いと思いますが、

   一度煮込むだけで特有の匂いは、全く気にならなくなります。

 

   スープに「コク」と「味の深み」を与えるばかりでなく、

   セロリも一度煮込むだけで抵抗なく食べることができます。

 

        f:id:syosakoi:20160106020550j:plain

   2日目には、スープと煮込んだ野菜の味を楽しむことができます。

 

   鶏ガラに残っている肉は、1日目ではスープの味が十分ついていないのと、

   骨から肉が離れにくい状態なので

   2日目以降に食べるのがベストです。

 

   簡単に骨から離れ、スープの味も充分しみこんでいます。

 

       f:id:syosakoi:20160106020508j:plain

***********************************

   ★3日目

    スープ、野菜、鶏ガラすべての味を楽しむことができます。

    味も1・2日目に比べてさらに「味とコク」が深くなっています。

       f:id:syosakoi:20160106020233j:plain

 

    煮込んでスープが少なくなっていれば、

    水を加えて好みで調味料で味を調え、また煮込みます。

***********************************

   ★4日目

    鶏ガラや野菜を食べて材料が少なくなってきたら、

    鶏肉(手羽元、ハラミ、セセリ)やソーセージ、餃子を追加すると

    今までとまたひと味違う味が楽しめます。

 

    野菜は、キャベツや白菜・椎茸を加えてもいいでしょう。

    セロリをさらに追加してもコクが増すと思います。

 

       f:id:syosakoi:20160106020648j:plain この量でも安い 

 

       手羽元が鶏ガラスープにはよくあいます。

       追加して2日目には肉が骨とわかれて、

        スープの味もしみこんで美味です。

 

   鶏肉を追加することによって、スープの味とコクがさらに広がります。

 

*********************************** 

   ★5、6日目

    煮込んで複雑な「味とコク」になったスープを楽しみます。

    適宜、水や調味料を加えて弱火で煮込みます。

     スープの味も色も、肉と野菜のミックスされた絶品です。

 

      f:id:syosakoi:20160106020721j:plain

*********************************** 

 

    ★7日目

    いくら美味しいスープでも1週間になるとさすがに飽きてきます。

    最後の締めは、カレー粉を入れてカレースープにしました。

    シチューのルーもいいかもしれません。

 

      f:id:syosakoi:20160106020414j:plain

 

  残ったスープを全ていただいて「鶏ガラスープを楽しんだ一週間」の終了です。

 *********************************** 

   鶏ガラスープの魅力をまとめてみました

  • 材料を切って煮込むだけなので超簡単です。
  • 毎日煮込むことで、複雑で違った味が楽しめます。
  • 材料を追加することで別次元の旨さが味わえます。
  • 作るたびに違った味が楽しめます。
  • 野菜をたくさん食べることができます。
  • 弁当のおかずにもピッタリです。
  • コスパも優れています。