自炊・節約・糖質制限レシピで一人暮らしの食生活をカスタマイズ

一人暮らしや単身赴任では毎日の食事の準備が何かと面倒ですが、できるだけ外食を減らし自炊することが、健康管理面でもプラスになります。医食同源とも言います。『早く・安く・旨く・飽きない・簡単・体質改善健康食レシピ』を紹介して一人暮らしのネックである食生活のカスタマイズにお役立ちします

市販の10倍以上の乳酸菌豆乳GGヨーグルト:節約・健康食レシピ

 

乳酸菌が市販ヨーグルトの10倍以上含まれている

玄米と豆乳だけでつくる豆乳グルグルヨーグルトの紹介です。

 

糖質制限食を実施しているので、お菓子類を食べることがないので

おやつ代わりの食後のデザートとして楽しんでいます。

 

市販のヨーグルトに比べて素朴な味でコクが深く、滑らかな舌触りです。

さらに食べると、コクがあるのにほのかな酸味も感じられます。

 言葉で表現するのが難しいくらいの素朴な美味しさです。

 

作り方には、いろいろな方法がありますが、

種菌から作る方法であれば、今の季節はヨーグルトメーカーも必要ありません。


 容器(100円Sで購入)            

玄米0.5合(特に銘柄・無農薬にこだわりません)  豆乳(無調整)1.0L

 

 1,まず種菌を作りから始めます。

  容器に玄米0.5合を入れ、豆乳を玄米がひたひたに浸かるくらい加えます(約50mL)

    f:id:syosakoi:20150817220419j:plain  f:id:syosakoi:20150817220359j:plain

 

 2,半日くらい常温で半日放置すると、発酵して固まります。  

    f:id:syosakoi:20150801081219j:plain  f:id:syosakoi:20150801081226j:plain

            

 3,豆乳を容器に八分目くらいまで加えて、かき混ぜます。(グルグル)

             

 4,さらに、常温で半日~1日放置すると全体が固まって出来上がりです。

    冷蔵庫で冷やしてから食べます。

   f:id:syosakoi:20150817220930j:plain f:id:syosakoi:20150817220721j:plain

 

 5,玄米ギリギリまで食べて、種菌を残して豆乳を追加すれば同じように作れます。

  五回くらいは繰り返しても同じように作れました。

 

きゅうりのピクルスに匹敵する節約・健康食レシピのヒットレシピでした。

容器を2個用意すれば、種菌を作るタイムロスがなく毎日楽しむことができます。

はちみつや砂糖、メイプルシロップで食べればさらに美味しさが広がると思いますが、

糖質制限食実践中につき控えています。

 

 食分(1食当たり≑32円)

  無調整豆乳(180円)+玄米10円≑190円    容器1L用(100円)別

 

  ★参考にしたレシピ★