自炊・節約・糖質制限レシピで一人暮らしの食生活をカスタマイズ

一人暮らしや単身赴任では毎日の食事の準備が何かと面倒ですが、できるだけ外食を減らし自炊することが、健康管理面でもプラスになります。医食同源とも言います。『早く・安く・旨く・飽きない・簡単・体質改善健康食レシピ』を紹介して一人暮らしのネックである食生活のカスタマイズにお役立ちします

「鶏もつ(キンカン・もつ)、生姜」甘辛煮込み節約・健康食レシピ

 

普段はできるだけ野菜の料理を心がけていますが、

時にはこってりした肉料理も食べたくなります。

 

私は、魚好きで肉はあまり食べないのですが、鶏もつは大好きです。

何より豚肉や牛肉に比べて経済的なのが嬉しいです。

        f:id:syosakoi:20150901233623j:plain

 鶏もつのレバー・砂肝・キンカン・もつは、それぞれ単体で食べてももいいし、

組み合わせて料理しても美味しいです。

 

今日は、私の一番好きなもつ&キンカンの甘辛生姜煮込みを作りました。

生姜をたっぷり効かせて甘辛く煮込むが好みです。

   

鶏もつ:250g   玉ねぎ:1個   しょうが:大1片   しょうがチューブ

A:しょうゆ・みりん・酒:各大さじ3  砂糖:大さじ1   水100CC 

 ニラ:少々

    

面倒な下処理をしなくても美味しくつくることができます。

  1、鶏もつ・キンカンは、水洗いして一口大に切ります。

   f:id:syosakoi:20150901233843j:plain f:id:syosakoi:20150901233913j:plain

 2、短冊切りにした玉ねぎを色が変わるくらいまで炒めます

        f:id:syosakoi:20150901234237j:plain

 

 3、Aを加えて煮立ったら鶏もつ・キンカン・生姜を入れて中火で10分程煮込みます

        f:id:syosakoi:20150901234444j:plain

 

 4、濃い味が好みの方は、さらに煮込で味をしみこませます。

        f:id:syosakoi:20150901234718j:plain

 

砂糖は、玉ねぎの甘さがでますので、控えめにしました。

すりおろししょうがはチューブで、生生姜はスライスしました。

 

キンカンは売っていない店が多く、通の店を捜す必要があります。

 

このレシピは、自炊を初めた頃は休日になるとよく作っていましたが、

慣れれば平日でも手早く料理することは可能です。 

休日に鶏もつ・キンカンを買ってすぐに冷凍しておけば、

解凍して平日に料理するのに便利です。

 

ビールのおつまみにもピッタリです。

もつなので、見た目はあまりよくなく、上品な味でもありませんが、

こってりした甘さはクセになります。

 

鶏もつ(キンカン)170円+玉ねぎ30円+

しょうが調味料20円=220円

 

しらたきと一緒に煮込む和風鶏もつ煮込み等もクックパッドに紹介されています。

 

★参考にしたレシピ★