自炊・節約・糖質制限レシピで一人暮らしの食生活をカスタマイズ

一人暮らしや単身赴任では毎日の食事の準備が何かと面倒ですが、できるだけ外食を減らし自炊することが、健康管理面でもプラスになります。医食同源とも言います。『早く・安く・旨く・飽きない・簡単・体質改善健康食レシピ』を紹介して一人暮らしのネックである食生活のカスタマイズにお役立ちします

「木綿豆腐+水菜の白和え」節約・健康食レシピ

 

木綿豆腐:半丁  水菜:1/2袋  黒すりゴマ:たっぷり 

薄口しょうゆ(またはめんつゆ):大さじ1

 

 1、ボールに木綿豆腐を入れてつぶします。

          f:id:syosakoi:20150901002809j:plain

 2、水菜を加えて混ぜ込みます。

          f:id:syosakoi:20150901002817j:plain 

 3、黒すりゴマをたっぷり入れて混ぜます

          f:id:syosakoi:20150901002822j:plain 

 4、十分に混ざったら、しょうゆを加えて出来上がりです        

          f:id:syosakoi:20150901003748j:plain

 

豆腐は木綿豆腐の固めがいいです。

絹ごし豆腐では腰が弱くグチャグチャになってしまいます。 

豆腐は、水切りをした方がいいのですが、時間がなければ省略でOKです。

 

ゴマは必ず黒のすりごまを使用して下さい。

白すりゴマや炒りゴマでは、風味も旨さも半減です。

黒ゴマをベースにして、白ゴマやいりゴマを混ぜても美味しいです。

 

保存は半日まで、できれば一気に食べ切って下さい。

翌日になると豆腐から水分がでて、風味もなくなり、美味しくありません。

水菜の根元の白い部分だけで作っても、しゃきしゃき感があって美味しいです。

 

しょうゆの量は好みで調整してください。

甘めが好きな方は、しょうゆをめんつゆに変えても美味しいです。

竹輪を入れなくても十分美味しいです。

 

朝の忙しい時間でも作ることができます。

 

   豆腐(半丁)20円+水菜(1/2)50円+調味料=70円

 

★参考にしたレシピ★